食べ順ダイエットは美肌を保つ魔法のような方法

食べ順ダイエットは美肌を保つ魔法のような方法

女性であれば誰でも、スリムな体型を維持し、ハリツヤのあるお肌を保ち続けたいと思うのは当然のことです。

 

 

それでも、テレビの某化粧品のCMでも「25歳はお肌の曲がり角」という宣伝文句にあるように、それぞれ個人差はあれど徐々に体型は崩れやすくなり、気が付けばお肌にはシミやたるみができてしまいます。それでも、食事はできるだけ楽しみたいもの。そんな、食事を楽しみつつもスリムな体型を維持し、美肌を保つ魔法のような方法があるのです。

 

 

それはズバリ、今巷でも密かなブームとなっている『食べ順ダイエット』です。しかも食べ順ダイエットは至ってシンプルな方法な上、誰でも簡単に行える非常にお手軽なもの。その名の通り、ただ食事の際に口に入れる食べ物の順番を守れば良いだけなのです。人間の体は空腹の時、どうしても真っ先に口に入れた物を栄養として多く体内に吸収してしまいます。

 

そのために、先にパンやご飯などの炭水化物の食べ物をお腹の中に入れてしまうと糖質が先に吸収されてしまい、血糖値も急激に上昇しやすく、たとえ食事の量を減らしたとしても痩せにくい体質になってしまうのです。しかし、炭水化物を後回しにして、野菜のサラダやフルーツなどの食物繊維を先に食べるならば血糖値の上昇を抑えることもでき、脂肪の吸収を抑えるのにも効果的です。

 

 

更に、野菜や果物類に多く含まれているビタミンやミネラル類の栄養素を先に口にすることで、体内にそれらの栄養素がより多く吸収されやすくなり、美肌の効果もアップするという、女性にはとても嬉しいおまけまであります。そうした食べ順ダイエットは炭水化物やスイーツなどの糖質はできるだけ避けるというルールなどはありますが、肉や魚を食べてはいけないといった厳しい食事制限もなければ食事量自体に大きな影響はないため、食べることが大好きだという方にとっても無理なく実践しやすい上に、リバウンドなども比較的起こりにくいダイエット方法として効果的です。